プジョー大府
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
自動車税・環境性能割について
[2019/09/28]
IMG_0621[1].JPG
image1.jpg
こんにちは!
プジョー大府小林です。

秋らしい気候になりました!!
そして9月も終わりに近づいてきました。

10月から消費税が増税となりますが・・・
自動車の税も変わります。



まず自動車税。
税率が引き下げられます!


2019年10月1日以降に初回新規登録を受けた
自家用の乗用車の自動車税が引き下げに。

1,000cc超1,500cc以下 34,500円⇒30,500円
1,500cc超2,000cc以下 39,500円⇒36,000円

2019年9月30日以前に登録を受けた車は
今までどおりの税率となります。




そして自動車取得税が廃止され、
代わりに環境性能割が導入されます。



自動車の燃費性能等に応じて税率が変わるので、
プジョーのディーゼルモデルは非課税となります!

環境性能割は新車・中古車を問いません。
今まではディーゼル新車のみ非課税でしたが・・・
10月からはディーゼル中古車のご購入の際も非課税となります!

ちなみにガソリンモデルの
税率は今までと同じく自動車の取得価格×3.0%。

ですが、
2019年10月1日から2020年9月30日までの1年間、
環境性能割が臨時的に軽減されす!!


ガソリンモデルはこの1年間に限り
自動車の取得価格×2.0%となります★



と、10月から自動車の税が大きく変わります。
もっと詳しく知りたい!
というお客様、お気軽にお問い合わせ下さいませ。